FC2ブログ

相場のカテゴライズ(分類)

相場は下記に分類されると思います。
・トレンド
・レンジ
・乱高下(方向感ナシ、メタメタ、揉み合い)

乱高下の相場に手を出すとかなり難しいというか負けます。時間足を変えて(大抵長くする)チャートを見ましょう。
乱高下の判断は、ボリンジャーが横に並行でも無く、アリゲーターが口を開いたようなボリンジャーの状態で、
ローソク足の陽線、陰線が乱発状態になるときと思えば良いでしょう。
25本線より上なら押し目買い圏、25本線より下なら戻り売り圏、として売買しても良いですが、
避けた方が無難です。様子見しましょう。

トレンドは、ボリンジャーが口を開いた状態、特にほぼ垂直に開けばトレンドです。
注意が必要なのは、下に振って(下に口を開けて)から上昇するケースが30%程度あります。
時間足の長い足でトレンドを確認しましょう。例えば、4時間足が上昇なら、下に振った後に上昇します。
口をこじ開けるために下に振った、とも言えます。
下落も同じです。
この場合は、VQかADXmで反転を見てください。既にトレンド入っているので、そのままトレンド状態です。

レンジは、ご承知のとおり、ボリンジャーが真横に並行している状態です。
急に飛びぬけたら逆張りです。

トレンド、レンジ、乱高下の3つを見分けられれば、勝ちを手にしたと言っても過言ではありません。

これがトレードで最も重要なポイントだからです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

JAM

Author:JAM
日経225先物、FX、CFDのデイトレードを自作EA、購入EA、裁量トレードなどでやっています。

最近は主にスキャルピングをしています。
1分足でSMA3-25ラインをベースにメインは自作のEAを使い、ロットを複数にバラして売買します。
ロットをバラすのは押し目買い、戻り売りのため、予備的に用意して、
そのときは、裁量で売買しています。
1分足がレンジのときは5分足を見ます。
3-25ラインの他には、ボリンジャー、VQ、CCI(SuperSignals)、RSI、ATRを使います。
VQ、CCI、RSIは自作EAを使っています。ATRは相場の活況やレンジなどを見るために使っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる