FC2ブログ

MT4のEAの購入に際して・・・

日足なら勝てないわけでは無いが、サラリーマンでは一日中チャートを見ていられない。
チャンスは少ない。
しかも、デイトレでなかなか勝てない。

そこで、EAを捜し求めた。

EAには仕様説明が無い。
それは確かにそうだ。

仕様を書いたら、ロジックが分かってしまう。
他人に真似されて、EAを作られてしまう。
仕様を記載しないのは当然のこと。

しかし、どんなEAかが分からない。
バックテストはアテにならないので、収益率、統計情報、通産損益などで選んで購入していた。
それしか選択するポイントが無かったから。

と思ったが、取引回数を考慮していなかった。
特に、発売されたばかりのEAはフォワードテスト結果、取引回数、統計情報のデータが不足している。
それでもついつい数本購入してしまった。しかし、どのEAも「動かない」「エントリーしてもロスばかり」・・・
負けているので、焦って、収益率が良いというだけのEAに飛びついてしまった。

その結果、購入した80%のEAは、
・ほとんど動かない。(3ヶ月で一度も動作しないEAもある・・・)
・購入後のフォワード成績がどんどん悪くなってロスばかり。。。
 結果的に、6ヶ月近く経ったら、バックテストや購入時のフォワード成績、収益率を全部下回っている。
 発売時は確かに成績が良く、収益率も良く、人気もあったのだろう。
 それはその時の話。未来永劫?続くものでは無い。
 市場は定型化されない生き物だということ。


そこで、ネットで探しまくり、オークションやブログのアフリエイトの広告にハマって、
安いが負けまくりのEAを購入してしまった。

既に数十万円は購入している。

トレードで負け、EAの購入でオカネを使い、そのEAで負ける・・・
もうたくさんだ。。。

そこで、今更ながら遅いが、次の点に着目して、EAを検討し、購入することにした。

1.取引回数が最低でも週1回、できれば、2日に1回、いや、できれば、理想は日に数回あること。

  (週に1回さえもエントリーしないEAなら、日足で素人トレードした方が勝てる確率が高い。
   EAなのに、週に1回もエントリーしないなら、自動売買の意味があるとは思えない。
   毎日、日足のローソク足か、ロングレンジの単純移動平均でトレードした方が良いぐらい。。。)

2.ここ3ヶ月の利益率が高く、また、通算でも利益率、損益も良いこと。
  (最近も利益率が高く、通算でも利益率が高いなら、今後も勝てる可能性が高い。)
3.購入前に、販売者にどういうEAなのか良く聞く。
  特に、1.2.の質問をする。また、プローカーの運用環境条件やサポートなども確認する。

これをクリアして初めて購入する。
これができるのは、「fx-on」だけと言っても過言で無い。

次に実施することは、

4.購入後、複数ブローカーでバックテストする。
 国内外の複数のブローカーでバックテストをする。
 ここで初めて本当に勝てるEAかが分かる。
 フォワードテストをデモ口座で6ヶ月もやっていられない。
 最低5ブローカーでバックテストを直近まで実施して、全て利益が出るのなら、それは勝てるEA。

後は、ネットで検索して、本当に勝てるEAを探す。
よくEAの成績結果を公開しているブログがあるので、そこで確認する。
1.2.の条件をクリアしていることが必要。
時として、プログの管理人、作者に確認する。

調べているうちに、「BestScalper」なるEAを見つけた。
取引回数も多く、利益率も高い。
「fx-on」では販売されておらず、海外のEA。
GBP/USDでの成績が抜群に良い。

ただ、3.の確認を怠らなかった。
ブログ作者に直接確認した。
丁寧で親切な回答だった。

「ECN口座か極狭スプレッドで、日本時間の5:00~6:00台に、1pips以下の低スプレッドである必要がある」とのこと。

これをクリアできるのは、海外ならAxioryのナノスプレッド(ECN)口座ぐらい。
XMは市場参加者が少ないとスプレッドが大きく広がるので、とてもこの時間帯は使えない。
ただ、ECN口座は手数料がかかる。これを加味してスプレッドというか手数料を考えないといけない。

国内FX業者なら・・・ただそれでもこの時間帯はどこも厳しい・・・
外為ファイネストかOANDAか・・・他は厳しい気がする。
私は外為ファイネストが一番スプレッド狭いと思っている。
しかし、レバレッジが低い。資金が必要だ。

「英語が分からないと困ったときに対応が困難」とも。

ブログ作者の回答は、極めて親切、丁寧だ。

「貴方の大切な資産を使うのです。下手をすると資産を失いかねません。よく検討してから購入して下さい。」

これを本当に理解して、EAを販売している方がどれだけ居るか?
私は販売総数の10%程度だと思っている。


思い付きで作ったような一時的に売り上げが上がれば良い、と思っているようなEAがたくさんある。

EAの購入には慎重を万全に期すようにしないと、購入費用、その後の損益に多大な影響を及ぼす。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

JAM

Author:JAM
日経225先物、FX、CFDのデイトレードを自作EA、購入EA、裁量トレードなどでやっています。

最近は主にスキャルピングをしています。
1分足でSMA3-25ラインをベースにメインは自作のEAを使い、ロットを複数にバラして売買します。
ロットをバラすのは押し目買い、戻り売りのため、予備的に用意して、
そのときは、裁量で売買しています。
1分足がレンジのときは5分足を見ます。
3-25ラインの他には、ボリンジャー、VQ、CCI(SuperSignals)、RSI、ATRを使います。
VQ、CCI、RSIは自作EAを使っています。ATRは相場の活況やレンジなどを見るために使っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる